2012.09.16 ブラス・カスミッシモ14thコンサート

14thコンサート、なんと開場前の時間にこんなにも大勢のお客様に来場していただきました。
おかげ様で1000人満席になりました!

そして募金活動ですが、172,160円もの金額をお預かりいたしました!
ご協力本当に有難うございます!

本番前の様子。全員で円陣を組んで気合を入れます!
オー!!!

あれ?しんぺーくん、本番前なのにもう涙目ではないですか?
その涙は1時間取っておいて下さいね。

そして舞台は2部ポップスステージへ。なんとマイのお弁当から焼売が盗まれた!?
「そりゃー大事件だぁー!」

「ディズ○ーランドに行った後にディスコに行ったんです。」
マイの証言をきっかけに演奏はディズニー・クラシックス・レビュー

続いてディスコ・パーティ
なにやらファンキーなサックス吹きもいます。

演奏中、みんなで手拍子を!
奏者が会場を誘います!

そして会場はなんと立ち上がり、飛び跳ねての手拍子!
早くも会場中が一体となっています。

刑事がディズ○ーランドで証言を聞きます。
色々な権利を乗り越えて。

ディズ○ーランドで得た証言から、ブラス・カスミッシモの演奏会に足を運ぶ刑事と恋人のシュウ。
演奏会ではフルート玉井伸一をFeatureしたFlyMeToTheMoonが演奏されていました。

演奏後、聴きこみ調査を開始する刑事とシュウ。
いなくなったマイと怪しい「金髪の男」を探せ!

シュウ「刑事さん!あの向こうにいる女性!」
刑事が客席に向かいます

刑事「シュウさん、この女性ですか!?一体!?」
シュウ「ボクのタイプです!」…聞いてねぇよっ!

聴きこみ調査から有力な手がかりは得られず。演奏会は再開。
舞台上に怪しい金髪の男が!!

シュウ「そこの金髪!マイはどこにいった!」
「マイは俺との約束に来なかったんだよっ!」

と、そのときシュウの携帯にメールが!
シュウさん、演奏会では電源を切らなきゃダメじゃないですか。

マイは剣崎に!
舞台は演奏会場から今度は剣崎へと移ります。

剣崎、崖と言えば打ち寄せる波。
パンフレットと一緒に配られたすずらんテープを裂いて波を作りましょう

演奏とスクリーンに映し出される映像をバックにすずらんテープを引き裂く!
…すでに殆どのお客さんが波を事前に作り上げていました。さすが!

セリフの中に「ヒダリナミ」という言葉が入っていたら客席の左からウェーブをしてください!

そうすると音楽堂の客席は海へと早変わり。
そして舞台はいよいよクライマックスの剣崎へ…

再会するマイとシュウ。
マイ「なくなった焼売は…弁当箱の蓋の裏にあったの!!疑ってしまった私は生きてはいけないわ…ウシロナミ!」

「焼売のことじゃない!証言から出てきた浮気相手の数々…
ボクなんて生きている意味なんてない!ミギナミ!」絶望に打ちひしがれるシュウ

そこへ「古い日記(和田アキ子)」を口ずさみながらシュウへと近づく刑事。
シュウ「そうだ。ボクがマイを包み込んであげなければいけないんだ…」

マイ「シュウ!!」シュウ「マイ!!」
「シュウ…」「マイ…」「「焼売!!!」」二人は和解し、ハッピーエンドへ

二人を和解へと導いた和田アキ子の曲を演奏し、舞台は終了します。
わかりやすいオチで。

最後はアンコールとして
「ジュビローソ」「サウス・ランパート・ストリート・パレード」!

本日はご来場ありがとうございました。
また来年、15thコンサートは鎌倉芸術館でお会いしましょう!

演奏曲目

  • 第Ⅰ部
  • 星の王子さま
  • 交響曲第3番 作品89
  • 第Ⅱ部
  • ディズニー・クラシックス・レビュー
  • ディスコ・パーティ
  • Fly Me To The Moon
  • トランペット吹きの子守唄
  • 和田アキ子メドレー
  • アンコール
  • ジュビローソ
  • サウス・ランパート・ストリート・パレード